ぼっち旅ブログ

海外旅行好きなおっさんが廻ったスポットの紹介ブログです。

ナナプラザのゴーゴーバーで500THBでブンブンした話

こんにちは、ねもてぃ(@bocchix1)です。

本日は、バンコクのゴーゴーバーでなんとたったの500THBでお持ち帰りしてブンブンした話をしようと思います。

 

いくらタイが物価が安いからと言っても

「500THB(1700円)は流石に嘘やろー!」と思われるかもしれませんが

本日はその時のお話をしようと思います。

 

※ちょいエロ話なので苦手な方はご注意ください。

 

※バンコクのゴーゴーバーについて書いた記事はこちら↓

タイのゴーゴーバー ナナプラザの話 - ぼっち旅ブログ

タイ・バンコクのソイカウボーイの話 - ぼっち旅ブログ

 

 

 

※あくまで僕の体験談であって(こうすれば安く遊べる)という保証はありません。

また女の子やその日の状況にもよるかと思うので

あまり過度な値下げなどはやめましょう

 

 

 

 

遅い時間がねらい目

f:id:bocchix:20181201204921j:plain

 安くお得に遊びたいのであれば閉店前の時間がおススメです。

客も少なくなってきて、女の子たちが売れ残りを避けるために値下げをしてくるのです。

スーパーの総菜コーナーみたいな感じですねw

 

 

ちなみにその日僕が店に訪れたのは、真夜中でした。

この日はお持ち帰りする予定は無かったのですが

お酒が飲みたかったのと、現地の子と色々とお話をしたかったのでフラっとナナプラザに行ってみました。

 

 

何件か回って楽しくお酒を飲み時刻はもう1時半過ぎ

(次でラストにしようかな)と思い最後にナナプラザのレインボー3にやってきたのであった。

 

 

 

 

 

レインボー3へ

f:id:bocchix:20190515115101j:plain

レインボー3へやってきたのですが

閉店間際という事もあり、客も女の子も少な目

ステージで踊る子達も心なしか閉店ムードというか消化試合のような感じです。

 

そんな中でステージからやたら熱い視線と一緒に飲みたいというジェスチャーで猛アピールをしてきてくれる子がいます。

 

 

不細工では無いけどあまり好みじゃなかったので

「ゴメンネ」とジェスチャーでお断りするも、「お願い!一杯だけ!」と言わんばかりに猛烈アプローチを掛けてきます。

その熱意に負けて隣に呼んで一緒に飲むことに

 

折れない心で猛烈アプローチを掛けられるとついつい呼んじゃうんですよねww

断れないとかじゃなくて、一生懸命な子は好きなので

 

 

 

 

 

 

 

f:id:bocchix:20190516114612j:plain

最初は「一人?」「旅行?仕事?」といったフツーの世間話をしていたのですが

段々と積極的にアプローチを仕掛けられて

腰の上に跨るような形で座られて、口移しでテキーラ飲まされたり

Tシャツの中に手入れられて乳首弄られたりと積極的に攻めてきてくれました。

 

 

「ホテル何処ナ?一緒に行きたいナ」

「アソークだよ」『セレーヌアソークスイーツ』

「3700THBで一緒にホテルでS〇Xナ、ワタシ上手ナ」

ちなみに、この3700THBというのは、店の取り分700THB、女の子の取り分3000THBです。

 

 

「ソーリー、今日はもう帰って寝るよ」

「えー!ホテル行きたいナ、3000THBでどうナ?」チュッチュッ

 

「う~ん…ソーリー、今日は眠くなっちゃったからまた明日来るよ(大嘘)」モミモミ

「嘘ナ!明日絶対来ないナ!今日ホテル行きたいナ!」

「アナター!彼女とホテルでS〇Xナー、彼女可愛いナー」

 

外野も乱入してきて、色々とカオスな展開に…

 

 

「明日また来るよw(嘘)」

「明日は予定あるかナ?」

「明日はチャイナタウンに行く予定だよ」

「それ絶対明日来ないナ!」

するどい…(笑)

 

その後もホテル行きたいアプローチを掛けられ、値段も段々と落としてくれて

最終的に提示された金額はな、な、な、なんと

驚愕の1200THB!!

 

これは店の取り分700THB、女の子の取り分500THBです。

 

 

とびきり可愛いという訳では無いですが、全然不細工じゃない性格も良い子。

この子を1200THB(4000円)でお持ち帰りして最後まで出来るなんて正直コスパが良すぎる。

というか破格すぎる!!!

 

元々はお持ち帰りする予定はなかったのですが

正直耳舐めやリップサービスなどの積極的な攻めで興奮状態にあったため

「ま、いっか!」って感じでその子をぺイバーしてしまいました。

 

 

「じゃ、一緒にホテル行こうか」というと滅茶苦茶嬉しそうに頷いて

「嬉しい、ありがとう」ととても喜んでいました。

 

その後ホテルでも中々の濃厚サービスをしてくれました。

やはりゴーゴーバーの店内でめっちゃ積極的な子はベッドでも積極的ですなww

 

そんなこんなで予想外にペイバーすることになってしまいましたが、楽しい夜を過ごすことが出来ましたとさ。

 

 

 

 

まとめ

f:id:bocchix:20190516113833j:plain


「タイトルに500THBって書いてあるのに実際は1200THBやんけ!タイトル詐欺やろ!」

と思われてる方もいるかもしれませんが

女の子の取り分が500THBって事で…(汗)ちょっと強引ですがw

 

 

風俗店の女の子の給料って完全歩合制な所が殆どなんですよね

時給じゃなくて、客一人につき幾らって感じで

なので、指名が入らない日は無給なのです

(ゴーゴーバーの給料形態はよくわかりません。

ドリンクバックがあったりダンサーとしての給料が出ているのかもしれませんが

ペイバーされる金額に比べたら微々たるモノでしょう。)

 

なので、その日ペイバーされてない子は

手ぶらじゃ帰れねぇーーー!って事でグイグイ営業かけて来たり

自分の取り分を減らしての値下げ交渉をしてきたりもするのです。

 

それにしても500THBはビビりました…

後から聞いたのですが

フィーリングが合うというか話してて盛り上がったのと、僕がある程度身だしなみに気を使って行ったので

幸いなことに(この人なら500THBでも良い)と思っていただけたようです。

 

脱いだら腹のたるみきった、きったねーデブですまんなぁ…

 

 

 

 

 

今回はかなりレアなケースではあったので今後ここまでの値下げは中々無いかとは思います

ただ、夜中の方が多少安くなりはするので、コスパを重視したい、お得に遊びたいという方は閉店間際に行かれてみてはいかがでしょうか??

ただ無理な値下げ交渉とかはダメですぞー。以上ねもてぃ(@bocchix1)でした。