ぼっち旅ブログ

海外旅行好きなおっさんが廻ったスポットの紹介ブログです。

2泊3日で行ける、香港マカオ旅プラン紹介【前編】

f:id:bocchix:20190313032525j:plain

こんにちは、ねもてぃです。

 

  • 海外旅行に行きたいけどそんなに長い休みは取れない
  • なるべく旅費を抑えて、海外のカジノに行ってみたい。
  • 手軽にサクッと安く海外旅行したい
  • ピンポンマンションとマカオのサウナ行ってみてーー!

 

そんな方に向けて今回は

『コスパ最強!3連休で行ける、2泊3日香港マカオ旅プラン』を私ねもてぃなりに考えてみました!!!

 

 

 

海外のカジノにご興味がある方や

 

香港、マカオ旅にコスパ良く行きたい方のお役に立てれば幸いです。

 

 

 

 

航空券とホテルについて

まず航空券ですが、LCCの香港エクスプレスがおススメです。

セール時を狙えば手数料込みでも往復1万円ちょっとでイケちゃいます。

 

そしてホテルは基本的に予約などはしません、現地調達スタイルです!

言葉の通じない海外でホテルを現地調達と聞くと不安に感じる方もいらっしゃるかと思いますが

香港には重慶大厦(チョンキンマンション)という、旅行客向けの安宿が沢山入っているビルがあるので

そこに行けば簡単にホテルは見つかります。

 

 

 

 

 

一日目

まず一日目です、あまり早く行き過ぎても逆にやることが無くなってしまうので

昼くらいに現地着の便で行くことをお勧めします。

 

香港国際空港に着いたら

f:id:bocchix:20180520145541j:plain

香港に着いたら一番最初に空港でオクトパスカードを入手しましょう。

※オクトパスカードとは:日本でいうsuicaのようなモノです。

香港で乗り物に乗る際に現金払いだとお釣りが出なかったりお釣りの準備で時間を取られたりするので

香港旅ではほぼ必須アイテムと言っても良いでしょう。

香港国際空港からの、オクトパスカードと重慶大厦の話 - ぼっち旅ブログ

 

 

 

 

 空港からバスで尖沙咀へ

f:id:bocchix:20180521070151j:plain

その後は現地通貨の両替、宿探しです。

バス乗り場のA21のバスに乗り

尖沙咀(チムサーチョイ)にある。重慶大厦(チョンキンマンション)に向かってください。

重慶大厦のホテルの衛生面!治安について! - ぼっち旅ブログ

ここで両替をして部屋を取り旅の拠点を確保しましょう。

 

 

拠点を確保出来たら、少し香港の街をぶらりと歩いてみるのがいいと思います。

 

ちなみに宿のある尖沙咀は、日本でいう所の銀座

街を歩いていても、高級時計屋やスーツ屋、アクセサリー屋や化粧品屋などといった店ばかりで

あまり旅人が立ち寄っても面白そうな店はそんなにありません。

 

お隣駅の佐敦(ジョーダン)を見て回った方が面白いかと思います。

 

 

 

 

 夕方からは夜景を見に行こう

f:id:bocchix:20180525171625j:plain

(画像は昼ですが、夜がおススメです)

夕方くらいになったら

世界三大夜景の一つビクトリアピークに行くことをお勧めします。

バスの出発点が少し遠いのと、バスに乗っている時間も長いので

夕方くらいに出発すると、現地に着くころにはちょうどいい時間になっていると思います。

あまり夜景とか興味ないぜ、って方もここの景色を観ると結構考えがガラリと変わってしまうほど凄い景色なので

是非とも行ってみることをお勧めします。

絶景!香港NO1オススメスポット!ビクトリアピーク! - ぼっち旅ブログ

 

 

 

 

 夜はムフフなお遊びも…

f:id:bocchix:20180702123136j:plain

美しい夜景を堪能し、映える写真を何枚か撮り、街に戻った後

もし元気があったらピンポンマンションに遊びに行ってみては如何でしょうか??

風俗遊びなので抵抗のある方もいらっしゃるかと思いますが

海外に行って、最も現地人とコミュニケーションを取れる場所は風俗店だと思っているので

社会勉強の意味もかねて一度足を運んでみることをお勧めします。

日本には無い独自のシステムが中々面白いですよ~

香港のピンポンマンションこと141(發利大廈)の話 - ぼっち旅ブログ

 

 

 

 

夜は屋台でショッピングと飯!!

f:id:bocchix:20180619064147j:plain

上記の予定を終え、その時の時間帯にもよりますが

もしまだ夜の10時前後であれば男人街に繰り出すことをお勧めします。

 

沢山の屋台が立ち並び、様々な怪しい雑貨品が売ってるエリアです。

更にはすぐ近くにマッサージ屋だったり食堂もあるので

疲れが取れたり、お腹も膨れたりで満足できるエリアです!!

香港のショッピングといえばここ!男人街に行ってきました! - ぼっち旅ブログ

 

 

そんなこんなでホテルに帰るともう夜の12時過ぎかと思います。

明日もあるので本日はゆっくり休みましょう。

おやすみなさい~

 

二日目以降のプランはこちら↓↓

www.bocchix.com