ぼっち旅ブログ

海外旅行好きなおっさんが廻ったスポットの紹介ブログです。

タイ・バンコクのゴーゴーバー クレイジーハウスについて②

前回の続きです。

www.bocchix.com

タイで人気のゴーゴーバー『クレイジーハウス』

遊びに来るならおススメの時間は客と女の子が最も多いとされるピークタイム20~22時と言われていますが

 

個人的にお勧めなのが残った女の子が『売れ残り』を避けるために積極的に濃厚なアプローチを掛けてくる深夜1時過ぎです。

 

今回は深夜1時にクレイジーハウスに行った経験を綴っていきたいと思います。

下ネタが多いので、苦手な方はご注意ください。

 

 

 

 

 

 

日付が変わってからソイカウボーイに到着

f:id:bocchix:20190131112809j:plain

帰国二日前、ホテルでゴロゴロとしていたのですが

酒が飲みたい、若い女の子とお喋りしたい、とにかくゴーゴーバー行きたい。

って事で、居てもたってもいられず

ソイカウボーイまでやってきました!

 

とりあえず安定のソイカウボーイへ、時刻はちょうど深夜1時

その時間帯に来るのは初めてだったのですが20~22時のピークタイム比べると客数は結構少なめ

女の子の人数もやや少なめでした。

 

ビールを飲みながらステージを眺めていると、一人の全裸美女に「一緒に飲んでいいか?」と声を掛けられます。

 

正直タイプじゃなかったので「ソーリー、また今度ね」と断ったのですが

「お願~い、一杯だけ~♡」と手を握られ、その手を胸元まで持っていかれアプローチされたので

まぁいっか、って事でオーケーしました。

 

ちなみにその子が頼んだレディドリンクは勿論テキーラコーラ…

330THB…高ス…

 

 

最初は隣に座って一緒に酒を飲みながら色々とありきたりな世間話をしたのちに

お決まりの「貴方のホテルに行きたい」となったのですが

その日はペイバーするつもりは無く、ただ飲んでお喋りしに来ただけなので「ごめんね」とお断りすると

その子が今度は僕の膝の上に乗ってきました。

 

俗にいう『おっぱぶ座り』ってヤツである。

 

ちなみにその時は2Fで飲んでたのですが、周りを見渡してみると、2Fは殆どのテーブルがこのおっぱぶ座りスタイルになっていました。

時間が時間だからというのもあるとは思いますが、1Fとは雰囲気がちょっと違いますね

 

うおおおお、テンションあがってきたああああー!

f:id:bocchix:20190131102556j:plain

 

その時は僕はボタン式のシャツを着ていたのですが

ボタン外されて乳首舐められたり、ベルト外されてパンツの中に手入れられてシゴかれたり、テキーラを口移しで飲ませて貰ったりと中々の濃厚サービスでした。

そのたびに「パイバーして」とおねだりされるので、気持ちが揺らぎます。

 

ちなみにクレイジーハウスはペイバーした際のチップは3000THBなのですが

「2500THBでいいから」「じゃ、2000THB」といった感じで値下げをしてくれます。

 

濃厚サービスでテンションがアガった状態に、この値下げはかなり魅力的で正直すごく揺らいだのですが

『今夜は飲むだけで大人しく帰る』と決めていたので鋼の心でノーペイバー

 

何故今夜はペイバーしないと決めていたかというと

流石に7日連続ペイバーはやりすぎだと思ったからですw

 

周りのファランたちはその日のお相手を決めて続々と店を後にしていきました。

 

一緒にホテルに行きたいと30分ほど濃厚サービスを頑張ってくれたこの子には申し訳ないけど

チップをあげてチェックビンすることにしました。

 

 

 

まとめ

f:id:bocchix:20190131204014j:plain

時期的なモノにもよるかもしれませんが、20時過ぎくらいのピークタイムに来るのと

25時以降の閉店間際に来るのでは、嬢の対応や店の雰囲気に違いを感じました。

 

勿論それぞれの良さがあります。

20時~22時のピークタイムであれば

レベルも高い子が揃った状態で、女の子も客も多く、盛り上がっていてソイカウボーイの熱気やゴーゴーバーの魅力が一番感じられる時間帯

 

25時以降の閉店間際タイムは

向こうから値切って来たりで安く遊べるうえに、積極的なアプローチを掛けられてドリンク代だけで普段以上に楽しめる。

コスパが凄く良いです。スーパーの総菜コーナーのタイムセール的なそんな感じですw

 

 

僕も以前までは(遅い時間は良い子は売り切れてて、人数も少なくて寂れた時間帯だろうなぁ…)と閉店前は来店を避けていたのですが

普段とは違った楽しみ方が出来て、思ってた以上に良かったので

同じように遅い時間をさけている方は是非一度行かれてみるのをお勧めします。

 

(ちなみに今回はあくまで僕の体験談を記しただけなので、時期や女の子によって個人差はあるかと思います。)

 

 

ソイカウボーイについてまとめた記事は↓こちら

バンコクのソイカウボーイの話(おススメのゴーゴーバー、行き方、料金など) - ぼっち旅ブログ