ぼっち旅ブログ

海外旅行好きなおっさんが廻ったスポットの紹介ブログです。

タイ・バンコクのソイカウボーイの話(行き方、料金など)

サワディーカップ!ねもてぃです!

本日はタイ・バンコクでナナプラザと対をなす2大ゴーゴーバーエリアの一つ

『ソイカウボーイ』について話をしていきたいと思います。

 

 

ソイカウボーイとは?

f:id:bocchix:20181209165252j:plain

BTSアソーク駅、MRTスクンビット駅最寄のゴーゴーバー密集エリアです。

ナナプラザのように「一つのドームに複数のゴーゴーバーが入っている」訳ではなく

「1本の道の両サイドにゴーゴーバーが沢山並んでいる」

 

ナナプラザと比較した際のメリットとしては

  • 駅から近い
  • RBが少ない
  • 料金が分かりやすい(ナナプラザは3Fホテル等もありややこしい)

という点でしょうか?

 

今回はそんなソイカウボーイのおすすめのゴーゴーバーの料金や特徴、アクセス方法をお伝えしていきたいと思います。

 

以下おススメのゴーゴーバー

 

 

バカラ(BACCARA)

f:id:bocchix:20181209172347j:plain

ソイカウボーイと聞いて真っ先に思い浮かぶのがこのバカラではないでしょうか?

 そう、日本人人気ナンバーワンのみんな大好きバカラです。

 

連日多くの日本人観光客で賑わっており、正直店内に入って客層を見渡すと(あれ?ここ外国のはずだよね?)と思わずにはいられなくなります。

 

最大の特徴といたしましては

日本人好みな女の子が多い!これに尽きます。

  • 日本人好みの、若くて清楚な子が多い
  • 日本風のメイクをしている子が多い
  • 日本語を話せる子が結構いる。

可愛い子(日本人好みの子)をお探しであればまず真っ先にこのバカラに訪れるべきでしょう。

 

またバカラ名物として、女の子の衣装はミニスカートにノーパンなのです。

そしてご丁寧にも床の一部がになっております。

この平成初期の工口番組みたいなチラリズムが良いですなw恥ずかしがらず鏡ガン見しましょう!そういう場所なのです!

ちなみに2F、3Fとフロアがあるのですが上フロアは床がガラス張りになっております。

下から覗く光景もまた格別ですなwww

日本ではなかなか拝めないこの光景、タイに行ったら是非拝見すべきですっ!

 

バカラで遊ぶ際の注意点としましては

店内ではあんなに楽しげにお話していた女の子が、ホテルにお持ち帰りしたとたんに

「さっさと終わらせろ、早く帰りたい」オーラ全開になるところ。

彼女たちの中では『ペイバーされるまでが仕事、ペイバーされて金貰ったら後はさっさと終わらせてまた次の客を取りたい』といった感じなのでしょうね

よく『バカラ嬢は擦れてる』と言われる由縁はここです。

 

個人的には夜のお相手を探す場所というよりかは、かわいい子を肴に酒を飲む場所だと思っております。

 

ちなみにここの女の子たちはあまり積極的に「一緒に飲みたい」とアプローチを掛けてきません。

気に入った子が居たら自分から動きましょう。

 

 

 

 

 

クレイジーハウス(CRAZY HOUSE)

f:id:bocchix:20181210061858j:plain

ココも近年人気上昇中のゴーゴーバーです。

ソイカウボーイ内での日本人人気店といえば、バカラとクレイジーハウス!この2強になるのではないでしょうか?

先ほどのバカラは店内が日本人観光客だらけでしたが、このクレイジーハウスは様々な国籍の客がいます。

 

そしてここ、クレイジーハウスの最大の特徴は店内の女の子が全裸である事。

全裸の女の子がステージで踊っていて、全裸の女の子を隣に着けてお酒を飲む

まさに酒池肉林!日本では、いや世界でもこんな遊びが出来る場所はなかなかないでしょう!

 

明らかに我々日本人好みではないファランウケの良さそうな子もいれば、日本人好みの感じの子もいます。

女の子のレベルは全体的に高めなので、決して全裸なだけがウリのイロモノ店ではございません。

 

ちなみに僕は、バンコクに訪れたら最初に行くゴーゴーバーは毎回ココです。

あの非日常的なクレイジーな空間に行くと(またこの国に戻って来た)感が凄くあるのです。

海外風俗に行かれたことが無い方は是非最初はここに行っていただきたい!

カルチャーショックを受けること間違いなしですよーっ!!

 

 

 

 

 

キス(KISS)

f:id:bocchix:20181210072028j:plain

個人的に結構好きなゴーゴーバー

店内の造りが独特で、他のは違った内装になっています。かかっている音楽のセンスが良く

店内BGMの良さや店の雰囲気は一番良いような気がします。

 

女の子やママサンのノリが凄く良くパーッと盛り上がりたいときにはおススメです!

仲間数人と行くと盛り上がること間違い無し、一人でも十分楽しめます♪

 

店名がKISSだからか、女の子がやたらチューしてきます。こりゃたまらんわいww

そしてまさかのママサンもチューしてきます…げええぇぇぇ~

 

ファラン好みの子が多いので中々「この子だ!」って子には出会えませんが

楽しく飲むにはとてもおススメの一店です。

 

 

 

 

 

リオ(RIO)

f:id:bocchix:20181210072957j:plain

バカラの向かいという結構立地にあるのがこのリオ

店内はボックス席といいますか…客席がキャバクラやピンサ口のように仕切られた変わった内装をしていました。

ただしここは注意が必要です。

女の子からのドリンク攻撃チップ攻撃が半端じゃないです。

 

僕が訪れた時は一人の女の子が「一緒に飲みたい」と猛アピールをしてきてOKしたら

「友達も一緒に飲ませて」と頼まれ、結局三人で飲むことになったのですが

ガンガンテキーラコーラを頼まれました。

 

「キリがないからドリンクはもう終わり」と言っても

「次でラスト!お願い!」→「次がホントのホントにラスト」とオーダーされまくり

気付いたら30分足らずでお会計が3000THBほどになりました…涙

そして女の子もママサンもやたら「チップ!チップ!」言ってきます。

 

特に女の子が格別可愛いわけでも、日本語力、英語力が高いわけでも無いので3000THB分楽しめたか?と言われると…う~む…

 

あまりオススメは出来ないのですが、インパクトが強かったので掲載しました。

 

 

 

 

 

 

スージーウォン(SUZIE WONG)

f:id:bocchix:20181210074517j:plain

 ここは個人的に結構好きな所です。

カクテルの種類が豊富なので甘いお酒が好きな方にはおススメ。

 

 女の子のノリも良く、ダンサーの子たちもノリノリでダンスしてる元気あるお店です。

どちらかというと高身長スレンダーギャルなファラン向けの子が多い印象ですが

中には日本人好みのかわいい子もおります。

 

 

ノリの良くてテンション高い店な割には「チップよこせ」「ペイバーしろ」「ドリンクお替り」 

 などの事もあまり言われないので

まったりお話ししながらお酒を飲むのにも向いている気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセス

f:id:bocchix:20181210172219j:plain

ソイカウボーイは分かりやすい所にあります。

最寄り駅はBTSならアソーク駅、MRTならスクンビット駅です。

 

アソーク駅から

f:id:bocchix:20181129152843j:plain

アソーク駅に着いたら6番出口にまっすぐ進んでください。

 

 

 

 

 

f:id:bocchix:20181129153010j:plain

少し行くとこのような

・Exchange Tower

・Interchange21

の2つが見えてきますので、interchange21方面を目指して進みます。

 

 

 

 

f:id:bocchix:20181129153030j:plain

Interchange21の目の前まで来たら階段でExitの方へ降りましょう。

 

 

 

 

 

f:id:bocchix:20181129153434j:plain

階段を降りたらこのような道になっているので右へと進みます。

 

 

 

 

f:id:bocchix:20181129153526j:plain

そのまま道なりに進むと右手にソイカウボーイの看板と賑やかな通りが出てきます。

明らかに人の出入りが多く賑わってる場所があるので近くまで行けばすぐわかるかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

スクンビット駅から

MRT(地下鉄)スクンビット駅から向かう場合は2番出口を目指してください。

 

f:id:bocchix:20181129153810j:plain

 

f:id:bocchix:20181129153847j:plain

スクンビット駅2番出口を出たらこんな景色が広がってるのでそのまま右へと進みます。

徒歩数秒でスグにソイカウボーイがあります。恐らく迷うことは無いかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤリ部屋もあり

f:id:bocchix:20181210172853j:plain

ソイカウボーイの入り口すぐ横にレンタルルームのような時間制の格安ホテル

通称ヤリ部屋があるので

(遠くのホテルに泊まってるよ~)という方でも問題なく遊べます。

 

こちらもナナプラザ同様、ベッド、シャワー、トイレがあるだけの凄くシンプルな造り

お値段は確か350THBだったと思います(うろ覚え)

 

 

おまけ、昼のソイカウボーイ

f:id:bocchix:20181210182039j:plain

 ソイカウボーイと言えば夜なイメージですが、昼間は食べ物の屋台などが数件並び

その他にも業者(酒屋?)が店に出入りしているので

お昼に行ってもそこそこ賑わっています。

 

 

 

 

まとめ

ゴーゴーバーの魅力は単純にお持ち帰りしてヤルだけではなく

一つのエリアに密集した数多くのお店を梯子したり、お酒を飲みながら現地の子たちとコミュニケーションを取ること

そしてゴーゴーバー密集エリアのあの賑わった空気こそが真の魅力なのではないかと思います。

 

ゴーゴーバーに行ったことが無い方、海外風俗に抵抗がある方も

お持ち帰りはしなくても大丈夫なのであの楽しい開放的な雰囲気は是非味わってみるべきだと思います。

 

そして、もしバンコク訪問の目的がナイトライフの方には、下記のホテルがとてもおススメです。

www.bocchix.com

よきナイトワイフを♪以上ねもてぃでした。