ぼっち旅ブログ

海外旅行好きなおっさんが廻ったスポットの紹介ブログです。

ナナプラザの話(料金、行き方、おススメの店など)

サワディーカップ!ねもてぃです。

本日は、タイ・バンコクでも『ソイカウボーイ』と並ぶ2大ゴーゴーバーエリアの一つ

『ナナプラザ』の話をしていきたいと思います。

 

ナナプラザについて

f:id:bocchix:20181201203917j:plain

以前まではソイカウボーイに圧され気味だったナナプラザですが

近年、レインボーグループを筆頭にレベルが上がっているように思えます。

 

特にレインボー4のレベルは高く、私ねもてぃ的にはもうソイカウボーイのバカラをも上回るクオリティなんじゃないか?

とさえ感じます。

 

ただしこのナナプラザRB専門店やRB混合店などなどRBが多くいるエリアになっております。

なのである程度見極める目を持っていたりや店選びをちゃんとしないと男とセクロスしちゃったお~なんてことも…(汗)

 

 

 この記事ではそんなナナプラザの中でもおすすめのゴーゴーバーの特色、料金、アクセスなどを語っていきたいと思います。

 

 

 

 以下おススメのゴーゴーバー紹介

レインボー4

f:id:bocchix:20181201205850j:plain

日本人お馴染みのレインボー4

日本人ウケするかわいい子が多く、週末や日本の連休時には多くの日本人が押しかけます。

「全体の平均レベルが高い」というよりかは「滅茶苦茶かわいい子が何人かいる」という表現が正しいでしょう。

初めてナナプラザに訪れる方はとりあえずここに行っておけば間違いなしの鉄板のゴーゴーバーです。

 

連休時などは日本人観光客にかわいい子を皆お持ち帰りされて良い子が残ってない。なんて事にもなりかねません。

 行くのであれば週末や日本の連休期間はハズした方がゆっくりとかわいい子を選べます。

 

日本人がチップあげすぎ故か…

ドリンク持ってきただけのウェイターやお釣り返しに来ただけのキャッシャーが

何故か「チップゥー100THB~」とふざけたことを言ってきます。

 

バーファイン:700THB

チップ(3Fホテル):3000THB

チップ(自分のホテル):4000THB(遅い時間帯だと3500TBHの場合も)

 

 

 

 

 

 

 ダイヤモンズ・バンコク

f:id:bocchix:20181201215403j:plain

 個人的に結構お気に入りのゴーゴーバー

 

(僕が行った時たまたまそうなっただけかもしれませんが)

客の国籍ごとに座る席振り分けて、その人種ウケが良い子を見やすい配置にしているような気がしました。

(アジア人ウケが良い子はアジア席から見える位置に集める。)的な

たまたまかもしれませんけどねw

 

ステージ上で何人かトップレスで踊っている子が居ます。

何人か可愛い子はいるのですが、RBも混ざっているので注意が必要です。

 

遅い時間になるとショーをやったりもしています。

僕が見たのはシースルーの下着の女性のセクシーダンス的なモノ

 

バーファイン:1000THB

チップ:3000THB

 

 

 

 

 

 レインボー2

f:id:bocchix:20181202152614j:plain

レインボーグループの一つ

一階の奥の方の、予め場所を知っておかないと見つけられないような分かりずらい場所にあります。

女の子の人数も多くレベルも高めです、またレインボー4ほど日本人が多くはないので(それでも結構いますが)レインボー4よりはゆっくり品定めが出来るかと思います。

渋谷や原宿などの街並みが似合いそうなギャルっぽいパリピな感じの子が多いイメージ。

 

 

 

 

 

 ロリポップ

f:id:bocchix:20181202022125j:plain

ナナプラザ入ってスグ左手に見えてくるゴーゴーバー

日本語の書かれた提灯がぶら下がっていたり、日本語話せる子が多かったり日本人が遊びやすい店かと思います。

僕も遊びに行った際は日本語話せる子と新宿や渋谷の話で盛り上がりました。

 

名前の割には特に年齢層が若いわけでもなく、結構ギャル系の子が多い気がしました。

全体レベルは結構良いですがRBも多少混じっているので注意が必要です。

 

バーファイン:900THB

チップ:3000THB

 

 

 

 

 

 

ストラップス

f:id:bocchix:20181202030106j:plain

 入口から見て左手前側の二階にあるゴーゴーバー

ルックスのレベルは恐らくレインボー4、バカラを凌ぎバンコクNO1かと思います。

滅茶苦茶可愛い子だらけなのですが、哀しいことにRB専門店なのです…

このクオリティでRB店じゃなければかなりの人気店になっていたはず…

 

かなりレベルが高いので(RBってこんなに可愛くなるのか~)という社会勉強的な意味で見に行くのもいいかもしれません。

 

ちなみに僕はこの店で一度ペイバーしたことあるのですが

RBの子は締まりがかなり良いですな。

ルックスが良くて気持ち良ければRBでも気にしない!って方には凄くお勧めできます。

ただ女の子(男の子?)もママさんもチップ攻撃が激しいので注意が必要です。

 

バーファイン:700THB

チップ(3Fホテル):3000THB

チップ(自分のホテル):4000THB

 

 

 

 

 

 

 ロンドンコーリング

f:id:bocchix:20181202154149j:plain

どちらかというとファラン向けの店な気がします。

店の前を通ると結構強めに勧誘してきます、女の子もどちらかというとファラン、欧米人が好みそうな高身長スレンダーギャルが多い印象。

カクテルの種類が多くておいしかったのは◎

 

一人でテーブルで飲んでいると常に誰かしら「一緒に飲んでいいか?」とアピールし続けてきます。

また遅い時間になるとショーもやっております。僕が見たのはステージがシャワールームのようになり女性が泡とシャワーを浴びながらセクシーダンスするというもの

日本語出来る子もいてノリが良い子が多いので、仲間同士で飲みに行くには良い所かと思います。

RB混合店なのでご注意くださいw

 

バーファイン:700THB

チップ:3000THB

 

 

 

 

 

 

ナナプラザ内ホテル(通称ヤリ部屋)について

f:id:bocchix:20181201210340j:plain

戦の後なので多少乱れています…w

ナナプラザ内ではよく「上のホテル」というワードが出てきます。

ナナプラザの3Fにはホテル(通称ヤリ部屋)なるものが存在するのです。
トイレ、シャワーがついたそこそこの広さの部屋の真ん中にポツンとベッドがあるだけ

日本でいうレンタルルームをちょっと広くしたような感じです。

 

部屋のレンタル代は350THB、コンドームは別売りで40THBです。

バスタオルは料金の中に含まれております。

 

ナナプラザのゴーゴーバー、この3Fの部屋を使うかあるいは自分のホテルにお持ち帰りするかでペイバーの際の料金が異なる店があります。

まぁ3Fホテルを使った方が移動の手間もなく回転率も上がるので都合がいいのでしょうね…

 

アクセス

スクンビット ソイ4位置しており最寄駅はBTSナナ駅です。

駅からは多少距離がありますが徒歩圏内です。

タクシーを捕まえても良いのですがあの辺りは観光客エリアでしてタクシー運転手も観光客料金で大分ふっかけてきます。

 (ちなみにタクシーの運ちゃんに「ナナプラザ」と言えば100%伝わります)

 

 

 

f:id:bocchix:20181201204117j:plain

まずBTSナナ駅を降りたら2番出口を目指してください。

 

 

 

 

 

f:id:bocchix:20181201204502j:plain

2番出口を降りたらひたすら道なりに進みます。

5分弱ほどです。

 

 

 

 

 

f:id:bocchix:20181201204602j:plain

しばらく進むとソイ4の看板が見えてくるのでここを左に曲がります。

分かりにくい看板なので見落とさないように注意してください。

 

 

 

 

 

f:id:bocchix:20181201204813j:plain

ソイ4を曲がると、飲み屋や屋台が広がるタイらしい雰囲気の道が出てくるので

そのまま100mほど直進します。

 

 

 

 

f:id:bocchix:20181201204921j:plain

そのまま進むと左手にナナプラザが出てきます。

 

 

 

 

 

 

駅から多少歩く+タイは電車の本数が少ないので

ソイカウボーイからナナプラザへ行く際は電車でなくタクシーが便利ですが

この界隈はタクシーの料金が観光客価格で爆上がりしています。

 

ナナプラ⇔ーソイカウボーイ間では

バイクタクシー:100THB

通常のタクシー:200THB

でした。

 

 

 

それでは、皆様良いナイトライフを~♪