僕が使っているおススメのゲーミングマウスを3つご紹介!

日頃このブログを読んでくださってる皆様は恐らく僕の事を酒飲んで風俗行ってばっかのデブだと思っている方も多いかと思います。

それは否定できないのですが、僕は海外旅の他にゲームが趣味でして、昔は結構ガッツリハマってました。

 

20代の頃、主にeスポーツと呼ばれる対戦ゲームをメインでやっていて一応海外の世界大会に出場したことなんかもあります。

 

今日は普段のブログとは一味違う記事という事で

おススメのゲーミングマウスを何個か紹介したいと思います。

 

 

ゲーミングマウスの特徴

  • 入力遅延が少ない
  • ポインタの移動が精密正確
  • サイドボタンがあるものが多く、コマンドやマクロなどを割り振れる
  • 耐久性があり長持ちする
  • 手の形にフィットする持ちやすいものが多い

などがあげられます。

(PCでゲームしないからゲーミングマウスは必要ない)と思っている方も多くいらっしゃるかと思いますが

持ちやすく、耐久性に優れていて何よりボタンに色々と便利なコマンドを割り当てられるゲーミングマウスは

普段ネットサーフィンやPCで作業する際もかなり便利で作業効率も上がるかと思います

今回は一押しのゲーミングマウスを3つご紹介します!

 

 

 

 

 

ロジクール G600t

MMO ゲーミングマウス ロジクール G600t ボタン20個搭載 最高8,200dpi

MMO ゲーミングマウス ロジクール G600t ボタン20個搭載 最高8,200dpi

 

f:id:bocchix:20181024065300j:plain

 今僕が使っているマウスです。

以前Fortniteというゲームをやり込んでいた時に重宝しました。

最大の特徴は12個のサイドボタン、それぞれのボタンに好きなキーやコマンドを割り当てる事が出来、右手だけでかなり出来ることが増えます。

 

僕はこのサイドボタンに「ブラウザバック」「ブラウザ進む」「コピー」「切り取り」「貼り付け」「エンターキー」「メールアドレス」「パスワード」などなど

普段よく使うモノをセットしています。

ネットサーフィンしているときなど片手で何でも操作できるようになるのでゲームをやらない方でも普段使いのマウスとしてもかなりおススメです。

オンボードメモリ搭載でゲーミングPCがなくてもPS4でも使えるのも魅力です。

 

一応DPI切り替えスイッチやGシフトなどの機能も搭載されていますがこれらの機能は全く使っていません。

 

欠点としてはゴツい分本体の重量が結構ある事、つまみ持ちの方には扱いづらいといった点でしょうか…

 

 

 

 

 

ロジクール G502

 同じくロジクール社からのゲーミングマウス、個人的にデザインが一番好みです。

このマウスの特徴は何といっても持ちやすさ!まるで手に吸い付くように体の一部のように手のひらにフィットします。

軽く、その握りやすさから長時間使っていても疲れにくく、普段使いのマウスとしても非常におススメです。

f:id:bocchix:20181025154542j:plain

ぱっと見じゃわかりませんが色んな所にボタンがありそれぞれキーやコマンドを割り振れます。

個人的な体感ですが、ロジクールで一番人気の高いマウスなんじゃないかな?と思います。

オンボードメモリ搭載でPS4や普段とは違うPCで使う際も設定そのままで使えます。

 

欠点らしい欠点は無い気がします。

しいて言うなら本体価格がちょっと高いところでしょうか?

 

 

 

 

 

Razer DeathAdder 

 Razer社から紹介させていただくのはDeathAdder

愛用者の多い超人気の定番マウスです。

僕は持ってはいないのですが新大久保のeスポーツカフェに行った際よく使っていました。

www.bocchix.com

サイドボタンが2つとシンプルなデザインで本体も大分軽量。

「余計なボタンは要らねえ!シンプルイズベスト!」って方にはオススメです。

 

使ってみた感想ですが僕の手には合いませんでした。

アメリカのメーカーだけあってアメリカ人向けに造ってるので日本人には少し大きめかな?と思います。

男性の方で手の大きい方であれば問題なく馴染むかと思います。

 

僕には合いませんでしたが相当人気のマウスですので凄く良いモノなんだと思います。

 

 

 

あとがき

f:id:bocchix:20181025230747j:plain

自分が持っているor長時間使ったことあるマウスだけの紹介だったので

超人気マウス3点と、ボリュームが少なくなってしまいました。

 

ゲーミングマウスというとゲーム廃人が使っているイメージがあるかと思いますが

握りやすく疲れにくい、ポインタの移動が正確でクリックの反応速度も速い、マクロやコマンド、キーなどをサイドボタンに割り振れる。

などなど様々なメリットがあるのであまりゲームをしない方でも普段使いのマウスとしてゲーミングマウスを使うことをお勧めしたいです。

 

 お値段も多少貼りますが、1000円そこらで家電量販店で買うマウスとは性能さ、使いやすさが雲泥の差があります。

快適なPCライフのためにも一台ゲーミングマウスを用意してみてはいかがでしょうか?

 

最後までご覧いただくありがとうございました。

もしこの記事が反響があれば近いうちにゲーミングキーボード編もやりたいと思います。