タイ・バンコクのテーメーカフェの話【お持ち帰り編】

前回の続きです

www.bocchix.com

一人の女性に声をかけられる

f:id:bocchix:20180915085811j:plain

(写真はイメージです)

 

しばらく見て回ると「コンニチハ」と一人の女性に声をかけられました。

「気になる子 いましたか?」ととても日本語がお上手

 

僕がまだ決まってない事を伝えると

並んでる女の子の一人を指差し

「あの子 わたしの ともだち あなたの ホテル 行きたい 言ってた」

とのこと。

その子もこちらの様子に気づいたらしく笑顔で手を振ってくれます。

折角なのでその子の元に行き色々とお話しすることに

 

 

「How old are you?」

「26歳ですナ」

 

「How much?」

「2500Bですナ ここの子 みんな 2500Bですナ」

「この中で あなた 一番 優しそうナ あなたの ホテル 行きたいナ」

 

過去数回のタイ旅の中で恐らくこの子が一番日本語が上手かったと思います。

閉店時間も迫ってたし、全然ブスじゃないし

何より積極的にアプローチしてきてくれるのは嬉しかったので、今日はこの子にしようかな!の決めました。

 

 

「一緒にホテル来る?」(日本語)

「!?」コクコクコク

一瞬驚いた後凄く嬉しそうに頷いてくれました。

という訳で今夜のお相手が決まり、一緒にタクシーに乗り込み、ホテルへと向かいました。

 

 

 

お持ち帰り後

f:id:bocchix:20180915083733j:plain

ホテルへと向かうタクシーの中で色々な話をしました。

仕事できたのか?旅行できたのか?

何処の観光スポットに行ったか?

などなど、日本語って世界的に見てもかなり難しい言語だと思うのですが日常会話+αくらい話せるほど達者でした。

なんでそんなに日本語上手いのか?日本にいたことあるのか?

と尋ねたら、日本に行ったことはないけど勉強した。とのこと

タイ人の子は勤勉ですね。

 

 

 

そのままタクシーで揺られること数分、ホテル到着前に衝撃の二言

「ごめんナ さっき26歳 言ったけど アレ 嘘ナ」

「ホントは 30歳で 子供 二人いるナ」

 

…は?

 

 

おいおいおいおい~~~!

イキナリ何を言ってるんですか貴方は!

 

それを今ここでいう必要あるかぁー?言って誰か得するかぁー??

 

嘘は嘘のまま突き通したほうが良い

知らないほうが幸せな真実もある。

 

それを学んだ夜でした。

 

 

 

 

ホテルに到着後も色々と世間話をしてました。

 

「貴方 若くて 優しい  貴方のホテル 来れて うれしいナ」

若く見えるけど実際は30過ぎのビール腹だるんだるんのおっさんですまんなぁ…

 

「テーメーの女の子 ホテル一緒に 行けないと 給料無いナ」

まぁこういう仕事は完全歩合制だし、タイは女の子多いから競争率高くて大変だろうなーとか思ったりしました。

 

「今日はありがとナ、これで 子供養えるナ」

子供の話はやめーーやwwww

 

 

そんなこんなでシャワーを浴びて、ブンブン

彼女なりの感謝の気持ちなのか、中々の濃厚プレイでグッドでしたぞー!

 

 

 

終わって世間話をした後にシャワーを浴びて、お会計

 

2500Bとの事でしたが手持ちで細かいのが無かったので

3000Bでお支払い、おつり500Bなのですが

滅茶苦茶物欲しそうな顔でこちらを見てくる…

 

 

あまりケチケチしてると思われたくないので「おつりちゃんと頂戴」というのもアレかな~?と思い

性格も凄い良い子だったし、ベッドの上でのサービスも良かったので

まぁいっか、ってことで「500Bはチップであげるよ」と言ってしまいました。

 

 

ホントはチップあげすぎるとタイ人全体に(日本人はチップ沢山くれる)(チップもらえて当たり前)みたいな印象を与えちゃうのであまり良くないんですけどね…

 

そんなわけで沢山お礼を言い嬉しそうに帰っていった彼女を見送り

僕の初テーメーは幕を閉じたのであった。

 

 

 

まとめ

 店と違ってこういった個人間で金のやり取りをする場合は

おつりが必要ないように細かい金額を用意しておいたほうが良いと思いましたw

 

やはりテーメーは風俗嬢ではないフツーの子と遊べるのでシロウト感というか、その辺の道を歩いてるフツーの子と遊んでるような新鮮味がありますね

店を通さないのでその分ちょっと安いのも良いです。

 

夜遅い時間23時以降(?)くらいからはゴーゴーバーよりもテーメーの方が流行っている印象を受けたので

夜のお遊びをご検討の方は一度訪れてみてはいかがでしょうか?

 

女の子の人数もかなり多いので見て回るだけでも面白いです。