【立地最強】タイ・バンコク、アソーク駅、スクンビット駅近ホテル『ダージェリンブティック』

こんにちは、ねもてぃです。

 

本日は以前のバンコク旅で泊まったホテルをご紹介したいと思います!

前回僕が利用したホテルはアソーク駅近の『ダージェリンティック』です。

 

このホテルの良い点は

  • 立地最強(アソーク駅徒歩3分圏内)
  • お値段もリーズナブル(一泊1000Bほど)
  • 男一人旅には嬉しいJF無料

などが挙げられます。

 

 

 

立地について

f:id:bocchix:20180813070508j:plain

Google Street Viewより

 

スクンビット通りのアソーク駅周辺

分かりずらいかもですが、上記写真の赤丸の位置がダージェリンブティックホテルになります。

 場所はアソーク駅から徒歩3分ほど、スクンビット駅も徒歩5分ほどと立地はかなり良いです。

 

日本で例えるなら新宿駅の駅前って感じです!

f:id:bocchix:20180815220642j:plain

出典: トリップアドバイザー

 

 

内装

f:id:bocchix:20180815105005j:plain

写真ブレブレで申し訳ないです。

一人用の部屋でもベッドはダブルベッド、寝心地は良いです。

 

 

 

 

f:id:bocchix:20180815105117j:plain

デスクや椅子もあるのでノートPCを持ち込めば作業が捗りそうです。

ブログを更新するのにも良いんじゃないでしょうか!?

 

 

 

f:id:bocchix:20180815220745j:plain

出典: トリップアドバイザー

ドライヤーやタオルといったアメニティ関連は充実していました。

ドライヤーの風圧はやや弱めだが許容範囲

 

 

f:id:bocchix:20180815221625j:plain

出典: トリップアドバイザー

ユニットバス、僕は気になりませんが苦手な方は注意かも

一応トイレとお風呂側を仕切るカーテンがあるのでシャワーを浴びてもトイレエリアがびしょびしょになることは無いです。

 

 

 

実際に利用してみた。

時刻は現地時間19時前、スワンナプーム空港でタクシーを捕まえホテルを伝えるも

細かい場所までは分からないとのことなのでとりあえずアソーク駅まで行ってもらうことに

 

アソーク駅で降り、徒歩でホテルを探すも場所がよく分かりませんでした

(初見だと予習済でもちょい分かりずらい場所にあります)

 

停まってるバイクタクシーのお兄さんにホテル名を伝えて聞いても分からないとのこと

親切な人だったので仲間何人かに聞いてくれてましたが、皆分からないようです。

 

 

仕方ないのでまたタクシーを捕まえて「ダージェリンブティックホテル」と伝えても

タクシーの運ちゃんも知らないとのこと

予めプリントしていったホテルの住所が書かれた紙を渡しても分からず

運ちゃんがその紙を持って屋台のおばちゃんや道路工事のおっさんに聞いて回ってようやく辿り着けました。

 

(その後もタクシーでホテルまで帰る事が何度かあったのですが

やはり場所が分からない。と言われることが多かったです)

 

地元民もなかなか知らないマイナーホテルなのかもしれません。

(僕の発音が悪く伝わらなかった可能性も無きにしも非ず)

 

 

 

ホテルに到着

f:id:bocchix:20180815224516j:plain

出典: トリップアドバイザー

やっとの思いでホテルに到着

結構歩いて汗をかいたので早速シャワーを浴びることに

 

ホテル口コミサイトでは

「お湯がぬるい」「シャワーの水圧が弱い」という不満が多いですが

僕が泊まった部屋は水圧も強く、お湯もしっかり温かく文句なしでした!

 

しかしここで事件が…

 

シャワーを浴び終えて、水を止めようと蛇口を捻っても一向に水が止まりません。

エンドレスでシャワーが出続けています。

 

どんなに頑張ってもシャワーが止まらないので、フロントのおっさんに報告しに行くことに

 

僕「マイルームのシャワーがエンドレスでノンストップなのでなんとかしてクレー」

おっさん(コイツ何言ってんだ?そんな事ある訳ねーだろ…)

 

そんな訳ないだろ感MAXのおっさんにシャワーを見てもらうことに

 

おっさん「・・・・・・」

おっさん「wwwwwwwwwww」

 

おっさん「オーマイガーwwwHAHAHAHAHA!!」

 

なにわろてんねん

 

おっさん「オーケー、洗面台の下に水道の元栓があるから、ここで水の出し止めをしてくれ

月曜に業者呼んで直してもらうからそれまで我慢してくれ」

 

 

だがしかし、月曜になっても火曜になってもシャワーが直る事が無かったのであった…

 

 

 

まとめ

良い点

  • アソーク駅、スクンビット駅から近く立地最高
  • お値段もリーズナブル
  • JF無料(部外者が出入りするのに追加料金がかからない(主にゴーゴー嬢など)
  • シャンプー、ドディソープ、ドライヤー、タオルなどのアメニティがある

 

良くない点

  • 裏通りのひっそりしたところにあるので場所が分かりにくい
  • 水圧が弱かったり、お湯がぬるかったり、シャワーが止まらなかったり何かしらシャワートラブルがある
  • 所々古さを感じる(カーペットが染みになってる、鏡の一部が錆びてるなど)
  • wifiは一応あるけど全然つながらない。使い物にならない。

 

 

 

特にメリット:立地、値段、JF無料

デメリット:シャワーがダメ、wifiが使い物にならない。

という所が大きいと思うのですが

 

この辺りは立地、値段、JF無料の同じ条件が揃ったホテルが何件かあるので

わざわざシャワートラブルのあるこのホテルを選ぶ必要は無い気が…

他のホテルがどんなもんか分からないので、今年の冬同条件が揃った別ホテルを訪れレビューしたいと思います。

 

アソーク周辺でホテルを選ぶ際の参考になれば幸いです!

 

 

ホテルの詳細はこちらから!

↑サイトによってホテル名が微妙に違いますが上記のホテルで間違いないです。

僕もこのサイトから予約しました。

 

男と女のタイ語会話術―学校では教えてくれない!

男と女のタイ語会話術―学校では教えてくれない!