LCCタイ・バンコク行きの航空券はいつ買うべき?

タイ旅行に行きたいけど、いつ航空券を買えばいいか分からない。

 

そんな方に是非見ていただきたい。

僕が今年、バンコク行きの激安航空券をゲットするために

LCCサイトやセール情報サイトに約半年間張り付いて得た情報、航空券の値段の変化などをまとめました。

 

 

はじめに

この記事は

  • 11月(日付はこだわりなし)の航空券を取ろうとした場合
  • 成田空港⇔ドンムアン空港の航空券に関して
  • LCCで出来るだけ安くいこうとした場合

をまとめた記事となっています。

 

  

航空券はどこで買えばいい?

f:id:bocchix:20180811061637j:plain

値段も安く、乗り換えの手間もかからないのでLCCで行くことをお勧めします。

バンコク行きのLCCといえば、スクートエアアジアが有名ですが

僕のおすすめはエアアジアです。

 

 

スクートは毎月セールをやってるんですが

『10月31日まで』のモノばかりで11月の航空券の値段が全然下がらないんですよね…

 

(早く11月のセールやらないかな~)と待っていたら

今月のセールで何故か11、12月をすっ飛ばして1月のセールとか始まっちゃうし

 

11,12月はセールをやらないのか…?

それともベストシーズンで高い値段でも買う客がいるから限界まで引っ張るのか?

 

真意は不明ですがスクートはなかなか11月12月の航空券の値段が下がらず

2018年8月11日現在でもノーオプションで片道2万円台です。

 

エアアジアは早い段階でセールを開催しており

5月には11月航空券のセールも行っていたようでした(この時は見逃してしまいました)

8月に入ってからはセール期間外でも、片道1万円台前半のプロモ価格で購入可能になりました。

 

 

 

 

バンコク行き航空券値段の変化まとめ

f:id:bocchix:20180811085119j:plain

スクートは10月31日までのセールは頻繁にやっている。(11月、12月は今のところまだ行っていない)

8月現在、11月の航空券はまだ高額

 

エアアジアは早い時期(5月)から11月搭乗のセールをやっていた。(セールの回数はかなり少なめ)

8月に入り、11月の航空券もプロモ価格になった。

 

稀にその他のFSCの航空会社もバンコク行きのセールをしているが

4万円弱するものが多く、上記2社に比べるとかなり高額

 

社会人の方だと会社の休み申請の都合などで早い時期に日程を決めておきたいという方もいるかと思います

そういう場合は8月前ならエアアジアでセール待ち8月に入ってからはプロモ価格での購入をお勧めします。

 

 

 

エアアジアのオプションについて

エアアジアの有料オプションは

 

  • 受託手荷物(20kg4400円)
  • 機内食(600円)
  • 座席指定(1749円)
  • 機内リラックスアイテム(布団)(1125円)
  • 保険(5050円)

 

そして

受託手荷物(20kg)、機内食、座席指定、保険

がセットになった。

バリューパック(5812円)というモノがあります。

 

 

バックパック一つで行く旅人スタイルであれば特に必要は無いかと思いますが

 

今回僕の場合一週間ちょっといるため荷物が多いのと、色々と買い物をしたいので受託手荷物オプション。

 

飛行機の中で睡眠を取りたい、壁に寄りかかって寝たいので座席指定オプション

 

この二つを付けたかったのですが

バラで付けるよりバリューセットにしたほうが安く済むので

 

今回は行き帰りどちらもバリューセットを付けました。

 

 

 

最終的にいくらかかったのか

 

成田→ドンムアン(18712円)

基本航空券12900円

バリューパック5812円

 

ドンムアン→成田(18462円)

基本航空券12650円

バリューパック5812円

 

往復でバリューパック込みで

37174円となりました!

 

 

バリューパックのせいで大分値段が上がっちゃったけど

沢山買い物したかったから仕方ないかな~と思います。

 

エアアジアのプロモ価格がたまに変動しているのと

スクートかエアアジアかで11月のセールを今後やる可能性があるので

もうちょっと待てば更に安く出来たかもしれませんが(往復2000-4000円ほど)

 

ですが会社に休み申請を早めに出すため、早く日程を確定させたかったので

この価格で本日決めました。

 

 

 

 

 

タイ旅行のベストシーズンは?

f:id:bocchix:20180811085426j:plain

鉄板ですがやはり11月~1月ですね。

 

2月~5月は暑季でかなり暑いです。

この時期は日本はまだ寒い時期なので、日本の冬に慣れた状態で暑季のタイに来ると余計に暑く感じます。

せっかくの旅行なのに暑くてホテルから出たくない。なんて事になりかねません。

正直僕的には一番おススメできない季節です。

 

 

5月~10月は雨期、よく雨が降ります。

日本のように丸一日降り続けるわけではなく、1時間ほど大雨が降ってスグに止むので

雨で一日外出できない。なんて事はないのですが

その雨の量が尋常ではなく、傘を差しても意味がないくらいの勢いです。

雨が降ってきたら一時間は建物内で雨宿りせざる負えなくなります。

 

 

11月~1月は乾季!

気温も(タイにしては)涼しく、雨も少なめです。

一番過ごしやすいベストシーズンですのでもし可能であれば

タイ旅行はこの時期に行くことをお勧めします。

 

 

10月後半から乾季に入るという情報もありますが

10月後半にタイに訪れることはお勧めしません。

 

今後どうなるかはわかりませんが

2016年の10月にタイの前国王が死去し

2017年の10月は喪服期間という事で街全体が葬式モードになっていました。

ソイカウボーイやナナプラザも照明控えめでひっそりやっていて、日によっては店休日なんかもあったりするので

10月後半に行くくらいなら11月に行ったほうが良いかと思います。

 

 

D18 地球の歩き方 バンコク 2018~2019 (地球の歩き方 D 18)

D18 地球の歩き方 バンコク 2018~2019 (地球の歩き方 D 18)

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2018/06/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

追記:8/19にエアアジアサイトで確認したところ

往復ともに2000円安い最安値になっており、安く行ける時間帯も増えていました。

もっと待つべきでした…

11月の航空券を取る際には9月までは待ったほうが良いかと思います。