海外旅にお勧めのバックパック!カリマー、リッジ30の話

バックパッカーとして安く海外を旅したい!

もしくは旅行用にスーツケースとは別にバックパックが欲しい!

という方で、バックパック選びに迷われている方も多いのではないでしょうか?

 

僕もバックパック選びは凄く悩みました。

 

悩みに悩み、バックパックが数百個売っている都内でも最大級の登山専門店に何度か足を運び

店員さんと相談をして、「これだ!」という物に出会え

そのバックパックが物凄く良かったので、今回ご紹介したいと思います。

 

 

カリマーのRidge30

f:id:bocchix:20180801181722j:plain

 

 

色々と考えた結果、カリマー社の『リッジ30』というバックパックに落ち着きました。

 

本来は登山者用に作られたバックパックではあるのですが

海外を旅するバックパッカーに必要な機能や要素が詰まっている最高の旅バッグパックだと思います。

 

  • LCC機内持ち込みサイズクリア
  • 本体重量、かなりの軽量
  • バックパックを支える、腰ベルト、胸ベルト有り
  • ペットボトルや折りたたみ傘等が背負いながら出し入れできるサイドポケット有り
  • 腰ベルトにポケット有り(カメラや煙草などをしまっていました)
  • 雨が降った時や砂嵐が激しい土地にも安心のレインカバー付き

とてもグッドです!

 

 

機内持ち込みサイズ、本体重量について

旅用のバックパックで絶対に必須なのは飛行機内に持ち込み可能サイズであることですが

このリッジ30はサイズ面はクリアしています。

僕も空港でバックパックの重量は図られることはあっても、大きさはチェックされたことはありません。

そして本体の重量ですが、このサイズのバックパックの中ではトップクラスに軽量な部類でした。

軽量ながらもしっかりとした造りの耐久性も確かなものです。

 

 

f:id:bocchix:20180801185409j:plain

 

 

バックパックを支える胸ベルト、腰ベルト

(上記写真赤丸)

幾ら本体が軽量とはいっても中に数日分の着替えや荷物を詰めると

それなりの重量になります。

 

それを肩だけで背負うとなるとかなりの負担がかかって凄く肩が凝ります。

しかしこのリッジ30は、バックパックを肩、腰、胸で背負うことにより

負担を上半身全体に分散してくれるので、肩だけで背負うものに比べて大分疲れにくくなっています。

 

 

サイドポケット有り

(上部写真青丸)

ペットボトルなどをしまえるサイドポケットも搭載されています。

これにより飲み物を取る際にいちいち、バックパックを降ろして中を開けてという手間を省けます!

バックパックを背負った状態で手を伸ばせば届く位置にあるのがありがたいですね。

僕は旅中は、右ポケットにペットボトル、左ポケットに折り畳み傘を入れていました。

 

 

 

ベルトポケットも有り

(上部写真緑丸)

バックパックを支える腰ベルトにもポケットが付いています!!

このベルトポケットが搭載されてるバックパックはかなり少ないのですが

滅茶苦茶ありがたい機能です!!

僕は右ポケットにカメラ、左ポケットに煙草とライターを入れていました。

 

ちなみにチャックが付いているので中のものが気付いたら無くなっていた!

という心配はありません。

 

f:id:bocchix:20180802061449j:plain

分かりにくいかもですが結構容量あります!

 

 

旅行用バックパックならこれが絶対おすすめ!!!

数多くのバックパックを見てきましたが、これほどに旅人のニーズにマッチしているバックパックは無いと思います!

全てにおいて満点の最高の旅用バックパックだと思います!!

 

ちなみにこのリッジ30。

サイズが、1,2,3と三種類あります。お店の方に確認したら

1は女性用

2は背の低い男性、背の高い女性用

3は一般的な男性用(身長170オーバー)

 

だそうです。

 

 

↓女性向けのtype1

 

 

 

 ↓背の低い男性、背の高い女性向けのtype2

 

 

 

 ↓一般的な男性向けのtype3

 

 

多少お値段は貼りますが、バックパッカーにとってバックパックはもはや相棒

長年使い続けられるものですし、安物を買っていろいろ不便な思いをしたり

体に負担がかかる旅をするくらいなら、初期投資は惜しまず良いものを買ったほうが良いかと思います。

 

 

 

ちなみに、どうしてもバックパックの値段を抑えたいという場合は

 

 こちらのグレゴリー コンパス40が一番おススメです!