ぼっち旅ブログ

海外旅行好きなおっさんが廻ったスポットの紹介ブログです。

タイ・バンコクのMP今は亡きナタリーの思い出…【前編】

こんにちは、ねもてぃです。

本日は、今は亡きタイ・バンコクの楽園…

ぶっちぎり日本人人気NO1だったMP(マッサージパーラー)『ナタリー』について語ってゆきたいと思います。

 

 

MP(マッサージパーラー)とは?

海外の風俗店、日本でいうところのソープランドです。

細かく分類するとカジュアルソープというジャンルが一番しっくりくると思います。

 

店内に入ると店の中には女の子が大勢いて、その日のお相手をチョイス

女の子を決めて、お店の店員さんに料金をお支払い一緒にお部屋に移動してチョメチョメという流れ

 

MPの良いところは

  • 日本の風俗と違い、実物を見てから指名するのでパネマジ(写真詐欺)の被害が無い
  • 店や時間にもよるが多い時だと100人以上女の子が待機しているので選ぶ楽しみがある
  • ゴーゴーバーと違いお昼から空いている。
  • 大体の店は2時間制なので時間を気にせずゆったりできる
  • お値段がリーズナブル(日本円換算でトータル1万円前後)

という点でしょうか…

 

 

タイ・バンコクには数多くのMPがあるのですが、その中でもこのナタリーは文句なしでぶっちぎりNO1!

ネットで調べても、ガイドブックで見ても誰に聞いても一番おススメされる店、超ド安定の人気店でした。

(現在は営業停止しているためレジェンドになっています。)

 

 

 

アクセス

MRT『ホイクワン』駅の3番出口を出て南に数分歩くと見えてきます。

 

 

 

f:id:bocchix:20180719150052j:plain

出展:google ストリートビュアーより

 

 

 

f:id:bocchix:20180719150137j:plain

こちらは私撮影

 

行ってみた

当時の旅ではプロームポン駅にホテルを取っていたので

BTSとMRTを乗継しながらホイクワン駅に到着!

 

駅からは一直線距離も近くで建物自体も大きかったので迷わずにナタリーにたどり着けました。

時刻は現地時間で恐らく15時前後だったかと思います。

 

入口のドアを開けると男性従業員の方に挨拶をされ、大広間に案内されます。

 

 

 

大広間には既に女の子が大勢待機していました。その数およそ100人近く、いやそれ以上いたかもしれません

男性従業員に飲み物は何にするか尋ねられビールを注文

ビールを飲みながら説明を受けます。

 

  • 1セット2時間
  • 選ぶ女の子によって料金が違う
  • 料金別に座る席が決まってるから座ってる場所で大体の金額は分かる。
  • 好みの子がいたら言ってくれ、料金教える。

とのこと

 

来る時間が早すぎたのか、女の子は多くても男性客の姿はほとんどありません。(僕の他に4~5人ほど)

しかしながら実物を見て選べるというのは良いですね。

パネマジのリスクもないし、何より言動や仕草で何となくな性格もわかるので地雷を引く率も下がる

 

 

ビール片手に大広間の中心から周りを見渡します。

目が合うとニコッと微笑んでくれたり、手を振ってくれたりする子が多いです。

英語で「私を指名してほしい、一緒に楽しいことしましょ♪」的な事を言う子もいます。

 

しかしながら100人近くもいる女の子の中から選ぶとなると中々迷っちゃいますな~

やはりこれだけ数が多いと玉石混淆ということわざにあるように

かわいい子、美人な子もいればちょっとアレな子もいます。

 

しばらくビール片手に店内を見渡していると

奥のスタッフルーム的な所から男性従業員に連れられ、滅茶苦茶かわいい女の子が出てきました。

 

 

続きはこちら

www.bocchix.com