香港のピンポンマンションこと141(發利大廈)の話

どうも、ねもてぃです。

今回は香港の141、通称ピンポンマンションについて語ってゆきたいと思います。

 

 

ピンポンマンションとは?

香港の風俗です。(風俗というよりは売春宿に近いかもしれません)

 

その名のとおり、売春マンション!マンションの各部屋に女の子が待機しています。(1部屋に1人)

『ピンポーン』とチャイムを鳴らすと中から女の子が出てくるのでチェック

気に入った子が居れば部屋にお邪魔してチョメチョメする。というモノ

 

 

一般的な風俗と違って店員さんのような存在の人が居ません。 

客は勝手にマンション内に入って勝手に見て周る。

システムの説明だったり料金の精算は全部女の子がしてくれます。

(場所だけ借りて完全に個人でやってるのでしょうか?)

 

部屋を見て周って自分好みの子を探すというのが、まるでガチャ回してるような感覚で面白いですwww

 

ちなみにお値段は500~600$(7000円~9000円)ほど

かなり安いですがお時間も20~30分程とかなり短いです。

 

内容もシャワー浴びてとりあえず勃たせてスグ入れて出すというホントにスピーディーな物、安い!早い!うまい!のインスタント風俗ですねw

 

 

人気の高い發利大廈への行き方

今回は日本人人気の高い發利大廈に行ってきたのでそこへの行き方をご紹介。

 

最寄り駅はMTR尖沙咀駅です。尖沙咀駅のN2出口から出て真っ直ぐ進みます。

 

f:id:bocchix:20180702122420j:plain

 

 

 

 

 

 

少し進むとROLEXの時計屋が右手に見えてくるのでROLEXを右に曲がります。

f:id:bocchix:20180702122454j:plain

 

 

 

 

 

ROLEXを右に曲がるとこんな感じの道になっているので真っ直ぐ、正面のセブンイレブンを目指します。

f:id:bocchix:20180702122619j:plain

 

 

 

 

 

セブンイレブンまで付いたらそのスグ右隣、画像の赤丸の部分が發利大廈入り口です。

f:id:bocchix:20180702123013j:plain

 

 

f:id:bocchix:20180702123136j:plain

入り口はこんな感じになっております。

 

奥のエレベーターで8Fまで上がり、8Fから下りながら好みの子を見つけましょう!

 

 

 

 

 

行ってみたレポ

ここからは僕が行ってみたレポート!

残念ながらマンション内の写真はありません。發利大廈は内部撮影禁止だからです。

(よくブログで中の写真アップしてる人いるけどまずいと思います)

 

到着したのは現地時間17時くらい、場所は分かりやすかったので迷うことなく辿り着けました。

エレベーターで8Fに上がり、8Fの部屋から順に見て周ります。

(ちなみに男性客も多く居て皆ピンポンしてました、殆どが地元香港人のようでしたが、たまに欧米の方もいました。)

 

部屋には札が付いていて、表示が『welcome』もしくは『please wait』となっています

『please wait』はプレイ中or休憩中です。

『welcome』は待機中ですのでとりあえずピンポンしてみましょう!

  

部屋のチャイムを鳴らすと中から女の子がお出迎え『ハロー』と笑顔で言ってくれます。

基本的に美人ばかりなので『この子にするか?』ってなるけど

他の部屋も見てみたいので「sorry」することに

最初のうちは断るのも罪悪感があったけどそのうち慣れますw

 

(最初ピンポンする勇気が出ない場合は、他の男性客がピンポンして女の子が部屋から出てくるの待ちしてるところに便乗してチェックさせてもらうと良いかと思いますw)

 

 

 

そんなこんなでしばらくピンポンしまくり好みの子を発見したのでお部屋にお邪魔させてもらいました。

部屋は6畳程の広さ、ピンクのライトがキラキラしていて独特の雰囲気をかもし出しています。

 

プレイ内容は、シャワー→ゴムF→本番→シャワーというシンプルなもの

その間、前後のシャワータイム合わせても30分以内とスピーディー

香港版の飛田新地といった感じですね(飛田新地行ったことないけど・・・)

部屋に居る時間よりマンション内でお相手を探してる時間のほうが長かった気がしますw

 

 

 

 

まとめと感想

これまた世界中何処を探しても中々無いタイプのお遊びだったので新鮮でした。

しかし他の海外風俗に比べてお一人様向けかな?という印象を受けました。

通路がすれ違えるのがやっとな位狭いのと

数名で行った場合、スタート時間がバラバラなので終わった後待ち合わせも時間が皆バラバラで結構な時間待つ可能性があるからです。

 

 

女の子を見て思ったのが、日本の20代女性はどちらかというと、若く幼く見えるようなメイクをする子が多いのに対して

香港の女性は大人っぽいようなメイクの子が多かった印象です。

この141には 可愛い女の子、というよりは綺麗なお姉さんが多かったです。

 

 

・【可愛い女の子】より【綺麗な女性】のほうが好み

・風俗遊びは女の子選びをしている時が楽しい

・時間は短くていい、安く本番がしたい。

という方にはピッタリのお遊びかと思います。

 

またそうでない方も、日本には無い海外独自のシステムって事で

社会見学の一環で一度遊ばれてはいかがでしょうか!?

 

 

おまけ香檳大廈B座

ちなみに僕が来る前に下調べした時点では香檳大廈B座というピンポンマンションが一番人気の高いということで

最初はこちらに行ってきました

f:id:bocchix:20180704043410j:plain

f:id:bocchix:20180704043413j:plain

 

悲しい事に閉鎖していました。